ファミリーマートの明太子スパゲティを食べてみた

いやぁ~涼しくなりましたね~。日に日に増す食欲に負けない体を作るために、「リズムロッカー」で腰をぐるぐる回しているれいらです。こんにちは。

さて、今日もやりますよ!「パスタ駅伝」。
まだ2食目ですが、弊社のオフィシャルブログ本体であるUB Lab.との連動企画なので、合わせると4食目でしょうか。
あまり乗り気じゃないのですが、社長命令なので仕方ないっす。

で。
今回食べたのは、「明太子スパゲティ」です。紹介ページによると、2013年9月3日から発売とのこと。価格は360円で、エネルギーは480kcalです。商品紹介には、

生クリームやバターなどを加え、コクがあるクリーミーな明太子ソースに仕立て、明太ばらこ・粒立ちが良い明太ソースとあわせ、明太子の風味と食感を出しました。

と書かれています。

「三ツ星パスタ」のシリーズの中で、なぜかこれだけ名前に「スパゲティ」と入っています。
謎です。
確かに、1.6mm の麺を使っているように見えるので間違いじゃないのですが、じゃぁなんで他のは「スパゲティ」と書かないんだ!・・・とそういうところにばかり目が行ってしまいます。悪い癖です。

見た目はこんな感じ。
ファミリーマート三ツ星パスタ明太子

すでに火が通ったパラパラの明太子が、麺とからんでいて、その上に生っぽい明太子とソースとバターが乗っています。
レンジで温めたときにベストバランスで完成する仕組みですかね。

では、温めてみましょう。
ファミリーマート三ツ星パスタ明太子2

別添の海苔もかけてみました。細かいですが、この海苔、国産でした!
バターが溶けて、生だった明太子が半生状態になって、いい感じです。

混ぜてみます。
ファミリーマート三ツ星パスタ明太子3

見た目は微妙になりましたが、麺に細かい明太子のつぶつぶがよく絡んでいます。
さて、いただきまーす!
写真とか撮ってたら、すっかり冷めちゃったじゃないの!もうっっ!!

味は、想像通りです。
生クリームと明太子、炙ってパラパラになった明太子、バター、それぞれがちゃんと際だって主張してくるのに、ケンカしない絶妙なバランスです。見た目からもわかるように、失敗しない味ですね。安心感があります。
個人的には、明太子は明太子らしく辛くて、もうすこしソースが多かったらよかったなー。
私はもっぱらディチェコのザラっとした麺が好きですが、麺もつるつるプチプチで、和風のパスタにはこういう麺が合いますね。

しかし。
このコンビニパスタについてくるフォーク。
なんとかならないのだろうか。
キレイに巻けない。巻いてもすぐに、するする~っとほどけてしまう。
パスタはフォーク1本でしっかり巻いて食べるものなのに、これじゃぁキレイに食べられないじゃないの。
私は、麺類(特にパスタ)を食べるときに、途中で食いちぎって食べる人が嫌いです。
テレビのグルメ番組とかで、そうやって食べる人をよく見かけますが、なんとも品がない。
品がないだけじゃなくて、食いちぎったら、残った麺は短いのばかりになって、結局きれいに巻けない。悪循環。
でも、このプラスチック製のフォークだったら、巻けないからおそばを食べるように食べないといけないんじゃないの?(れいらは意地でも巻いたけどね!)
せめて、安い素材でいいから木製のフォークにしていただけませんか。
コストかかっちゃうのかなぁ。

次回は巻かずに食べられるパスタにしようかな。
確かショートパスタがあったはずが。
・・・って先はながいなぁ。。これほんとにつづけるの?ねぇ、社長・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Share (facebook)
↓ ブログランキングに参加しています!ポチっと S'il vous plait!!
Facebookページも「いいね!」っとしていただけたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.