ファミリーマートのじっくり煮込んだミートソースパスタを食べてみた

いくら食欲の秋とはいえ、なんでも食べたいかと言うとそんなことは決してない!と心の叫びをあげているれいらです。こんにちは。

またもや社長命令で、今度はファミリーマートの「三ツ星パスタ」を全制覇しろ!というミッションが。。。
これこそミッションインポッシブル★だよ。
パスタ大好きっ子の私が、何が悲しくてコンビニのパスタなんぞを食べなければならないのか。

しかし、ここはやらねばなるまい。
だってこないだ、最近話題の「追い出し部屋」にあやうく入れられるのかと思ったから!
黙々と機密データの入ったCD-ROMに傷をつけ、シュレッダーする・・・という作業を命じられ、「ついに来たか!これが噂のアレか!」と真っ青になりました。

なんていう冗談はさておき。

このゴールがまだ見えない「パスタ駅伝」、弊社のオフィシャルブログ本体であるUB Lab.との連動企画として始めることになりました。どうぞよろしくお願いいたします。

で。
今回食べたのは、「じっくり煮込んだミートソース」です。紹介ページによると、2013年7月23日から発売とのこと。価格は398円で、エネルギーは570kcalです。商品紹介には、

粗挽きの牛肉、野菜を炒め、じっくりと煮込んだソースに、酸味を抑えたトマトソースを加えることでコクがありながら、後味に軽さを出しました。

と書かれています。

famly mart  三ツ星パスタ じっくり煮込んだミートソース

こぼれやすいから傾けないように注意して開けるようにとの注意書きが。
そういわれると、もうどうやって開けたらいいのかわからなくなります。
なかなか蓋が開かなくて、余計にプルプルふるえます。

 

ようやく開けた。
famly mart  三ツ星パスタ じっくり煮込んだミートソース

 

説明通り、ひき肉の塊がごろごろしています。
混ぜてみます。見た目はなかなかですね。
コンビニパスタ独特の変なニオイとかはないです。

 

famly mart  三ツ星パスタ じっくり煮込んだミートソース

混ぜてみると、若干ソースが少なくて微妙な色合いになりました。
どんどんテンションが下がっていきます。

食べてみます。

ん?
意外としっかり味がついています。「じっくり煮込んだ」という表現もまぁまぁ理解できます。
どういう味かというと、甘目なタイプですね。
いわゆるイタリアンの「ボローニャ風(ボロネーゼ)」とは全然違う、たとえるならば「喫茶店のスパゲッティ」という感じです。そう考えると、これはこれでアリな気がしてきました。

ヨーロッパにあるお店でも、イタリアが近いくせにパスタが激マズあまり上手じゃないところもある中、遠く離れた日本でこのゆで具合をコンビニ弁当で実現する技術は素晴らしいと思います。
そしてそれをちゃんとした容器に入れ、決まった時間温めれば誰でも同じ味のパスタが食べられるように計算し、398円で提供するなんていうのは、企業努力の賜物ですね。(ちょー上から目線。何様だ。)

個人的には、別添でパルミジャーノがついてたらもっと美味しかったなー。

というわけで、ごちそうさまでした!

次回はどのパスタを食べることになるのでしょうか・・・今からビクビクしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Share (facebook)
↓ ブログランキングに参加しています!ポチっと S'il vous plait!!
Facebookページも「いいね!」っとしていただけたら嬉しいです!

ファミリーマートのじっくり煮込んだミートソースパスタを食べてみた」への4件のフィードバック

  1. ピンバック: ファミリーマートの生パスタ牛ボロネーゼのフィジリを食べてみた | mon favori

  2. ピンバック: ファミリーマートの「超大盛ミートスパゲティ」を食べてみた | UB Lab.

  3. パスタ星人

    ミートソースの大盛にオリーブオイルかけると、コンビニパスタじゃなくなります
    いつもソースはいいんだけど、パスタが残念だなって思っていました
    そこでオリーブオイルをかけてみたところ!
    マジで美味い!それから毎日食べてます

  4. Layla 投稿作成者

    パスタ星人さま

    初めまして!コメントありがとうございます~。
    確かにオリーブオイルかけたら本格的になりそうですね。
    今度やってみます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.