崎陽軒のお弁当といえば「横濱中華弁当」じゃん?

メーテル並みの長さにしようと頑張って伸ばしていた髪を、あっけなく切られて凹みに凹んで逆に凸になろうかという勢いいのれいらです。こんにちは。

スタイリスト(以下、ス)とれいら(以下、れ)の会話。

ス「今日はどうしましょうか~」
れ「んー、傷んでいるところを取って、揃えるくらいで」
ス「じゃぁ、3センチくらい切りましょうね」
れ「はい~、3センチくらいで」

で。
カラーリングとかシャンプーとかトリートメントとかやって、いざカット!というシーンで、パッサァ~と切った髪の毛が目の前に落ちて来たのを見て驚愕ですよ。
20センチは軽くある。

れ「あの~、これどう見ても3センチには見えないですよねぇ・・・」
ス「ね☆」

え!?
えぇっっ!? 「ね☆」ってどういうこと?なんか、相槌まちがってないか?

れ「20センチくらいあるように見えますよね~」
ス「あぁ、そうですね!20センチくらいはありますね~!アハハ(笑)」

ちょ、・・・なんでそこ笑顔??
意味不明過ぎて、ビックリし過ぎて、二の句が告げませんでした。
そして、小心者かつ見栄っぱりなもんで、文句ひとつ言わず帰りました・・・
あーぁ。
ま、伸びるからいっか。

というわけで。
新企画!!
横浜にいるのにさー、崎陽軒のシウマイしか知らないなんてさー、ダメじゃんかー。お弁当とかたくさんあるのに食べたことないとかさー、浜っことしてダメじゃない?でもそこそこ高いから、適度な頻度で攻略していけばいいじゃーん?題して、「ぶらり崎陽軒の旅」なんてどぉ?企画です!!

あー、長いタイトル。息苦しいったらないわ。

崎陽軒って、1908年の創業以来、100年の歴史と伝統を尊重しながら、「名物・名所の創造」の可能性に挑み続けているんですって!!
横浜市内で崎陽軒のお店がない駅はないんじゃないかっていうくらい、浸透してますよね。
すごいことです。

で、記念すべき最初のお弁当は・・・

横濱中華弁当

1,020円(税込)、792kcalです。

崎陽軒_中華弁当1

このお弁当、神奈川エリア限定なので都内の崎陽軒には売ってないそうです。
高いのに人気らしく、あっという間に売り切れちゃうんですよ~。

さっそく開けてみます!!

崎陽軒_中華弁当2

うぉーーーーっっ
すごい豪華!!
中身はねぇ・・・
白飯、青椒牛肉絲(チンジャオニューロースー)、海老のチリソース、鶏の黒酢風味、イカの黄身南蛮揚げ
、特製シウマイ、エビ・カニ入り団子、カニカマとクラゲと錦糸玉子の酢の物、ザーサイ、春巻き

なんだって。
ズームしていくぞ。

青椒牛肉絲と鶏の黒酢風味
崎陽軒_中華弁当5

青椒牛肉絲ってチンジャオニューロースーって読むんだけど、よく「チンジャオロースー」って言うでしょ。あれはね、豚肉なんだって。ご存知でした??
無知なれいらは知りませんでした。
けっ

ほんで
右奥のがイカの黄身南蛮揚げ
右手前がエビ・カニ入り団子とシウマイ
左奥のがザーサイで、左手前のがカニカマとクラゲと錦糸玉子の酢の物
崎陽軒_中華弁当4

春巻きと海老のチリソース
崎陽軒_中華弁当3

よくわかんないのもあったけどどれも美味しかったけど、エビチリが特においしかった!

しかし高いな。
1000円出したら、お店でそこそこのランチが食べられるもんなー。
こういうお弁当は、買ってもらって食べるに限る!!

・・・ぁ。そだ。
これ、社長が買ってきたのを横取りしたんだった・・・
てへっ☆

ごちそうさまでした!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Share (facebook)
↓ ブログランキングに参加しています!ポチっと S'il vous plait!!
Facebookページも「いいね!」っとしていただけたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.