幸せのパンケーキ!でしあわせ祈願☆

じゃーん。
こんにちは。大変ご無沙汰しております。
新年だな~なんて思っていたら、もうすでに1か月以上が経とうとしていることに驚き過ぎて、埴輪みたいな顔になっているれいらです。
今年は年明け早々、高熱やらぎっくり腰(のようなもの)やら、気管支炎やらで、えらいこっちゃの踏んだり蹴ったりだったので、なんて不吉なんだ!幸先悪すぎる!!と思っていたのですが・・・世の中には心の優しい人がいるもんですね。
「それだけ最初に済ませたら、今年はあといいことだらけですよ★(ニコ(´▽`))」
なんて言ってくれました。

う、うん。そうだよね。
前向きにいこう、前向きに。とりあえず、初詣行ったほういいかな。

で、ですよ。
都内だと表参道、関西だと大阪や神戸で話題になっていた「幸せのパンケーキ」が、ついに横浜にオープン(2017年1月14日)したのです!!
私がちょうど瀕死の状態から抜け出そうとしていたときに。

いつからこんなみんなパンケーキ好きになったんだろう・・・と首をかしげたくなりますが、
きっとね、みんな小さい頃に「ぐりとぐら」で見たあの真っ黄色でふわっふわのパンケーキがあまりに衝撃だったからですよね。
いや、みんなのことは知らないけど、少なくとも私はそうなんです。

だから、薄いパンケーキを何枚も重ねたやつじゃなくって、1枚で分厚いやつに異常に魅力を感じるんですよ。

 

というわけで、まぁ1時間待ちは覚悟して行ってきました。

幸せのパンケーキ 横浜中華街店

なんとも中途半端な外観写真で申し訳ない。入り口付近に座っている人を写さないように・・・と思ったら、こんなんなっちゃった。

 

土曜日の12時前にお店に着いたのですが、驚いたことに誰も並んでいませんでした!
入り口に名前を書く台があったので、ちらっと見たところ、すでに今日もたくさん並んだ形跡が・・・。
ということは、奇跡的に並んでいなかったってことですね。
ラッキー★
やっぱり今年はいいことだらけなのかしら!!

店内は、そんなに広くはないけれど、明るくて開放的で、若い女の子まみれです!天国か!?
入り口付近のテーブルは、椅子がハンモックになっていたりして、楽しげ。長居しづらそうだけど・・・見た目でテンションあがりますよね。
↓椅子がハンモックのイメージ
お店HP

お水はセルフサービスです。
大きな水のガラスタンクに柑橘系の輪切りがたくさん入っていて、オシャレなだけでなくとってもさわやかで美味しいお水です。
もっと大きなグラスでガブガブ飲みたい!っていうくらい。

 

メニューはね、パンケーキといえど、かなりのバリエーションがあるので迷い過ぎます。(優柔な私だけ??)
あらかじめネットなんかで検討してから行くのをおすすめします!

メニュー

今回は初だったので、オーソドックスな看板メニュー、その名も「幸せのパンケーキ」とお食事系のパンケーキから「サーモンとアボカドのクリームチーズパンケーキ」の2種類を注文することにしました。

満席だったということもありますが、1枚ずつ手焼きで丁寧にじっくりと焼いているので、注文してから結構待つそうです。(オープンキッチンなので、丁寧さが伝わってきます☆)
隣のテーブルに提供されたのをチラチラ見て、え!そんな大きいの!?なんてドキドキしたりしながら待つこと15分。

「お待たせしました~!」
いよいよ、来た!!!!

 

どーん

幸せのパンケーキ 1,100円

見て!この分厚さ!!ふわっふぁ!!!
もう少し寄ってみる?ちょっと角度を変えて・・・

上のパンケーキが下のパンケーキに触れて、ふにゃっとひしゃげてるの、わかります?
お互いふわっふわなのに、ふにゃっとなるなんて、こりゃ相当ふわっふぁだろう!!

 

カラメルソースが別添でついてくるので、かけてみます。

わぁぁぁぁっっ!!
カラメルソースの重みで、ぺしゃんこになっていくよーーー。
早く食べなきゃ!!
写真なんか撮ってる場合じゃないっ!!

あとで知ったのですが、最初メイプルシロップだと思っていたんですね。
でも食べてみて、「こんなにほろ苦いメイプルある?」と思っていたら、やはり「カラメルソース」でした。

上に乗っているバニラアイスに見えるものは、マヌカハニーと発酵バターをホイップしたクリームです。
スッキリした甘みと、ほんのり塩味が絶妙。
ただ、粉糖がけっこう甘いです。
これ、見た目的にはあったほうがいいけど、味的にはいらないなーと・・・個人としての感想です。

肝心のパンケーキですが、とにかく空気みたいに軽くて、「やわらかい」とかっていう言葉じゃ表現できないやわらかさなんです。
口に入れたらもう、嚙む必要なし!歯なんていらない!
そして、卵の味が濃い!まさに、ぐりとぐらのアレなんです。
夢がかなったような、幸せ~な気持ちでいっぱいになります。100%やさしさでできています!みたいな感じです。

 

そして、お食事系のパンケーキは、全粒粉入りだそうです。
こちらも期待大ですね!

サーモンとアボカドのクリームチーズパンケーキ 1,390円

もうこれ、やばいです。
好きなもの全部盛りみたいな。
女の子の好きな食材を熟知してますよね。ほんと、にくいです。まんまと思うつぼです。

どうやって食べるのが正しいんですかねぇ。
お食事系のパンケーキは、まったく甘くないのでそのまま食べると、全粒粉の香ばしい味とプチプチした触感を楽しめます。
私は、パンケーキを4分の1(一口大)の大きさにカットしたものに、クリームチーズを塗り、サーモンとアボカドを1切れずつ乗せてから口へ放り込みました。
幸せです。
「幸せのパンケーキ」もすごく幸せでしたが、この4重奏、ハーモニーがすごいです。想像できる味なんだけど、実際に広がる味わいは想像以上です。

最近幸せを感じてないなぁ~なんて思う人におすすです。
きっと幸せホルモンがたくさん出て、帰るころにはほんわかして、前向きな気持ちになって、「山下公園でも散歩するぅ?」「わぁ~風が気持ちい」とか、だんだん前から幸せな気持ちだったみたいになって、いい感じになると思います。
なんのこっちゃ。

ごちそうさまでした~♪

——————————————————————————-

幸せのパンケーキ 横浜中華街店

神奈川県横浜市中区山下町97 一石屋ビル1階
045-681-8686 平日のみ予約可能 ※前日まで
10:00~20:30(LO19:40)
http://magia.tokyo/about

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Share (facebook)
↓ ブログランキングに参加しています!ポチっと S'il vous plait!!
Facebookページも「いいね!」っとしていただけたら嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.