マクドナルドの「チーズポテトディップ」を食べてみた

先日、友人の誕生日だったので「何が欲しい?」と聞いたところ、「欲しいものなんかない!」という返事で、アンビリーバボーなれいらです。こんにちは。
それが遠慮とかじゃなくって、本気で「欲しいものがない」のだそうです。どんなに考えてもないんだとか。信じられません。そんなことがあるんだろうか・・・。
私は欲しいものだらけなのに!!
今一番ときめいているのは、「ポムリエ」です。自分の好きなイラストや写真でオリジナルスタンプが作れちゃうっていう四角い豆腐みたいなやつです。パッと見、何がどうなったらスタンプになるの?という見た目の不思議なやつです。子供のおもちゃみたいな感じだけど、なんかワクワクしちゃうんですよねー。

友人には、「欲しいものがない」=「欲しくないものもない」って勝手に解釈して、適当に変なものをあげようと思います。

さて。
本日(2013年12月11日)発売の「チーズポテトディップ」ですが、
このニュースリリースを見たときから絶対食べたい!って思っていたんです。

こういうポテトがカリっとしているのも好きだし、チーズも大好き。
それが一緒になっているなんて、おいしいに決まってるから☆
作れそうな気もするし、パーティの一品にもってこいじゃないですかー。
食べて参考にして、クリスマスパーティメニューに追加しようかと目論んでいるのです。

今日は他にも新商品のハンバーガーが発売開始とあってか、2店舗あるマクドナルドはどちらも混み合っていました。きっと社長も買っていることでしょう。そのうちブログにアップされると思いますが、新発売のハンバーガーは2個。まさかまた2個食いするんでしょうか・・・。
読んだことがある方はご存じだと思いますが、社長のランチはジャンキー過ぎます。
他人事ながら、ちょっと心配ですよねー。メ・タ・ボ☆
ま、あんまり人のことは言えないけどねっ。
むふむふ

 

さぁさぁ、ではまいりましょう。

チーズポテトディップ

価格は150円(税込)カロリーは、217Kcalです。

マクドナルド チーズポテトディップ箱

商品詳細のページには、

チェダーチーズとモッツァレラチーズの2種類のチーズと刻んだポテトを混ぜたフライを、相性抜群のアラビアータソースにディップしてお召し上がりいただく商品です。アラビアータソースは今回のチーズポテトディップ用に開発したもので、トマトペーストにチリペッパーやバジルといった複数のスパイスやハーブを加えたソースです。ほくほくポテトと、とろけるチーズをフライしたカリカリの衣の食感に、トマトの酸味とチリペッパーの程よい辛味がアクセントとなり、何度でもディップして食べたくなる商品です。

とあります。

箱を開けてみると、まるっこくてかわいいやつがコロンと入っています。
イメージでは、もう少し球型なのかと思っていましたが、高さ1cmほどの円柱型です。
アラビアータソースにディップしてみよーっと。

マクドナルド チーズポテトディップ1

バジルなんかのスパイスがいろいろ入っているのが見えます。
スパイシーな香りで食欲がそそられますねー。
ポテトの周りはカリっとしていて、期待通り。
ひとくちかじってみる。

マクドナルド チーズポテトディップ2

ポテトはハッシュドポテトみたいに刻んであります。
そこへクリーミーなチーズが絡まっていて、とろっとしています。
そのままでも十分くらいの味ですが、アラビアータソースをつけると、また違った感じでおいしいです。小さい子だったら、ケチャップを付けて食べたらいいかもしれません。

ちょっと小腹がすいたときとか、ジャンク心を満たしてくれるんじゃないでしょうか。
2014年1月上旬までの期間限定販売らしいので、ぜひ試してみてください。

・・・前回の記事(三ツ星パスタのやつ)で、社長から「感想が辛口過ぎる」とお叱りを受けたので、今回は前向きな感じで書いてみました!

だって、嘘は書けないじゃん?
ねー。

ごちそうさまでした!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Share (facebook)
↓ ブログランキングに参加しています!ポチっと S'il vous plait!!
Facebookページも「いいね!」っとしていただけたら嬉しいです!

マクドナルドの「チーズポテトディップ」を食べてみた」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: マクドナルドの「チキンフィレオ ホワイトチェダー」を食べてみた | UB Lab.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.